結婚相談所のおすすめ&一押し!本気の婚活!!

本気の婚活で最高のパートナーを探そう!結婚相談所のおすすめと、さくいろが幸せな結婚に役立つ豆知識を提供するサイトです(^ω^)♬

婚活で迷う時

年内に結婚を目指すには

投稿日:2016年11月23日 更新日:

年内に結婚したいっ  …そんな時は

目次
1)年内に結婚するにはどうしたらいいだろう?
2)どこに出逢いを求めればいいだろう?
3)相手を見極めるにはどうすればいいだろう?

年内に結婚するには具体的な活動が必要です。

「出逢い」「交際」「見極め」少なくとも3工程あることを考えると、1年間の中でそれぞれに時間をかけることがいかに少ないかお分かりいただけるのではないでしょうか?

まして、恋愛経験が乏しかったり、年齢が高くなる分これらのことはハードルが高くなりがちです。

 

1)年内に結婚するにはどうしたらいいだろう?

何よりも先にあなたがどんな相手と結婚したいかを決めてしまうことです。自分の理想とこれだけは譲れないものを書き出してみましょう。

理想には、それを相手が備えていたら「感謝」できるものを優先してみてください。感謝できれば自然と相手を尊重できるからです。

譲れないことには、妥協したら「後悔」する可能性が高いものを優先してみてください。その後悔が不安や不満のもとになるからです。

将来のビジョンを具体的にすることで、目標とする相手が明確になります。ここがブレてしまうと目先の条件に流されてしまったり、自信が持てず迷いが出てしまうのです。

その姿に魅力を感じる人はそういないものです。

次に自分が求める相手は、どんな人に魅力を感じるのかを考えてみて欲しいのです。

基本的に男の人は「自分を尊敬してくれる人」「自分の味方になってくれる人」「一緒にいて疲れない人」を好みます。

 

2)どこに出逢いを求めればいいだろう?

最初の1~2ヶ月程度は数打ちゃ方式で自分の動ける範囲で色々なツールを使ってみることをおすすめします。

数打ちゃですから、当然失敗もあります。

この時は失敗したらどうしよう?仮にうまく行かなくても自分はダメなんだ…などと思わず積極的に活動してみて欲しいのです。

結婚してないからこそ、不特定多数の異性に出逢い、お出かけできるのだと受け止められると尚いいです。

一見非効率に思えるかもしれませんが、苦労があるからこそ、打たれ強く、他人の痛み・いい人の有難みが分かり、より相手を見極めやすくなるのです。

・人脈があるなら、家族、友達、知り合いに紹介してもらう

・職場に見込みがありそうな人がいるなら、有志で飲み会、あるいは積極的にアプローチしてみる

・積極的に合コン、町コン、婚活パーティーに参加してみる

もし上記が望めそうになければ、あるいは性格的に向いてないと思うのならば、ぜひ結婚相談所の利用を視野にいれてみて欲しいのです。

私が結婚相談所をおすすめする最大の理由は、仮に自分が未婚でかつ年内に結婚を目指すならば積極的に結婚相談所の利用を検討するからです。

結婚相談所は「結婚を強く希望する人」が集まる場所です。

合コン、婚活パーティーは多くの人と手軽に出逢える反面、参加の動機は実に々です。

いつだったか忘れてしまいましたが、バイキングで「婚活パーティーで実際に結婚した人」への取材をしているときがありました。

この時印象的だったのが実際に結婚に至った相手がなかなか見つからず苦労した…というセリフでした。

テレビの力をもってしても見つかりにくいことに加え「婚活パーティーでの成婚率」は相場でいくつかも不明

…この現状を加味し、年内で結婚を実現する手段としてより具体性があり、現実味があるのは結婚相談所に他なりません。

%e3%81%91%e3%81%a3%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%8c%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84

3)相手を見極めるにはどうしたらいいだろう?

年内で結婚を考えるなら、交際から見極め(最終結論)までの時間も限られています。

一緒にいて楽しむことと、ずっと一緒にいられそうかの見極めが同時進行なのです。

重要なのが「時間」「お金」「家族関係」「飲酒・賭け事」「その他価値観」に対する
「許容」「妥協」の線引きです。

「許容」はあなたが相手に対して『自然とゆるめられること』です。
「妥協」はあなたが相手に対して『仕方なくあきらめること』です。

あなたが望むことの100%を満たしてくれる相手はいません。

その不足分は話し合いの積み重ねで「許容」「妥協」いずれかの形で折り合いをつけることになります。

この時「許容できること」が多いなら結婚相手として検討する価値があります。
「妥協ばかりしている」ならあまりおすすめできません。

結婚相談所は入会時に審査を要するため、相手の年収や身元保証あり、自然な出逢いに比べ見極めやすいのもメリットの1つです。

年内で結婚を目指すなら行動あるのみです。

-婚活で迷う時

執筆者:

関連記事

結婚できないんじゃなくて、しないんです

結婚できないんじゃない、しないんだ。 中谷美紀主演のアラフォー女性の婚活奮闘記「わたし、結婚できないんじゃなくてしないんです」がすごく好きでした。   「あぁ分かるなぁ」と思う部分があったり …

結婚のメリット、デメリット

結婚のメリット、デメリットは人それぞれ 【目次】 1)結婚のメリット、デメリットをつい探してしまう2つの要因 2)自分らしさを失わないために 3)結婚のメリット、デメリット・相手との関係性 結婚のメリ …

プロポーズ

プロポーズまだなのかなぁ? 【目次】 プロポーズしない3つの理由と対策 1)受け入れてもらえるか自信がない 2)すぐにできない事情がある 3)プロポーズする気はない 4)おまけ 彼とのつきあいも長いし …

結婚しない方がいい

【目次】 1)結婚しない方がいい場合 2)絶対結婚しない方がいい相手 3)結婚はよく見極めた方がいい相手 4)結婚しない方がいい相手を選ばないためには 結婚は将来的に活路を見出せる1つの手段です。しか …

損切り

   【目次】 1)損切りをためらう背景 2)損切りをためらい続けるとどうなるか? 3)損切りを決断するのに必要な事 損切りとは、自分が損することを前提に最も避けたいことをその場で切るということです。 …